origootameshi300.gif

2017年03月20日

オリゴ糖はたくさん摂ればいいというものではない

オリゴ糖はほんのり甘い感じがとてもあいます。文句なし。オリゴ糖を使い出してから、私のすごく硬かった便が柔らかくなってきました。商品はもちろん店の対応、発送の早さもすばらしい。薬や浣腸に頼るのが嫌でいいと聞いたものは片っ端から試してきました。オリゴ糖というとシロップ状のものを想像するかもしれません。

甘さも少ないし砂糖と同じ形状で料理にも使えます。便秘になってオリゴ糖や乳酸菌などのサプリメントを摂取するようになって実感したことがあります。便秘、消化不良、慢性胃炎、火傷、虫刺されなどに使われてきました。いろんな食材を食べるように心がけてくださいね。便秘では腹痛を訴えることが特徴的で食後に痛むことがよくあります。

オリゴ糖をあまりたくさんいれるのもどうかと思います。腸内環境が改善されるにしたがって徐々に菌は減っていくため、おなかの張りも気にならなくなるでしょう。オリゴ糖の他にジャムを入れて食べています。ラフィノースは胃や小腸では吸収されないので大腸まで届きます。おなかの善玉菌を増やし、腸内環境を活発化させて便秘解消してあげましょう。

天然のオリゴ糖はその品質の高さから、オリゴ糖市場で、ナンバーワンの売上を誇っています。私の場合も便秘解消にならずにドリンクを飲むことにした。これらの食材を食べることで便秘になりにくい体質になります。ただ量を取る必要があるので、なかなか飲むのを忘れる私です。
posted by メール便 at 09:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする