origootameshi300.gif

2016年01月20日

オリゴ糖は色々な食品に含まれています

便秘を解消するには下剤や腸内洗浄などに頼るという方法もあります。急性型の便秘は環境の変化で起こるものです。乳酸菌を摂取すると乳糖が体内へ吸収されやすい性質へと変えてくれるので腸内環境が整います。オリゴ糖が含まれている食品教えてください。

このオリゴ糖はビフィズス菌などの栄養源となりますがそれだけではありません。オリゴ糖は色々な食品に含まれていますが、人工的に作られたものに含まれていることが多い。最近では天然成分から生成されたオリゴ糖の粉末が通販で購入できますよ。

オリゴ糖を含む食品として、たまねぎ、キャベツ、ごぼう、アスパラガス、バナナ、ヨーグルト、ジャガイモ、きなこ、にんにくなどがあります。でもこれらの食材に含まれるオリゴ糖の量はごくわずかです。早く解消させたいと思って、便秘薬などを使うことは腹痛や癖になります。

野菜やくだものなどに含まれるオリゴ糖は非常に少量なので、オリゴ糖を摂取するなら野菜やくだものからではなく、製品化されたものから摂ったほうが良いです。便秘の方の場合、力を入れることが多々あると思います。

オリゴ糖のシロップなどの健康食品を砂糖替わりに使用することでも摂取できます。老化や生活習慣病の原因になるとも言われています。オリゴ糖をコーヒー・紅茶など好きなものにとかして飲むだけという簡単なものです。オリゴ糖はレビューも好評だったので思い切って購入しました。

腸の中には100種類以上、兆という単位で菌が住んでいます。オリゴ糖は腸内にいる良い菌を増やすもの。言い換えれば優しい自然の整腸剤です。なので頑固な便秘の方にはオススメできません。便秘にもいろんな種類があります。自分の便秘の種類を知り、それに合わせてオリゴ糖を摂取してみてはいかがでしょうか。

origootameshi300.gif
タグ:食品
posted by メール便 at 08:50| 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。