origootameshi300.gif

2016年01月09日

オリゴ糖を食べるようになってから最近便秘になっていない

直腸性便秘の原因は便意がおきてもすぐにトイレに行かなかったりするのが1つです。人によって感じ方も違うと思いますが、お腹が張ると感じる人もいるかもしれません。丸一日飲ませて翌日朝からおしっこをする時の気張り方で声もあげずにしてくれました。

もうすぐ2歳になる子供がいます。これがひどい便秘で一週間出ない事なんてしょっちゅうです。過大なストレスを受け続けると腸は正しく働くことが出来ずに下げてしまったり、あるいはひどい便秘となります。もしかしてあなたもそんな一人ではありませんか。

一週間出ないと、さすがに固くなってしまうと思い、浣腸して出すのですがたまに血が出ちゃうこともあるほどです。オリゴ糖が腸内のビフィズス菌を増やす働きがあるからなのです。30種類以上もあるビフィズス菌を活発にするオリゴ糖の組み合わせが存在します。

ビフィズス菌などの乳酸菌の寿命は短いので、毎日食べる必要があるのです。うちはオリゴ糖で出るようになりました。お通じは今のところ一日おきです。一度便秘解消されて毎日出る様になると1日でも出ないと体がスッキリしません。

最近便秘になっていない。お通じを良くするオリゴ糖のおかげかな。早く飲んで出せばいいかもしれないけど極力下剤に頼らないようにしていたのです。しかしうっかりオリゴ糖を忘れると1日出なくなります。私も便秘症だけれど、子どもが便秘で悩んでいる姿を見るのはツライです。

最近気が付いたけど、オリゴ糖を食べるようになってから便秘になっていない
posted by メール便 at 00:01| 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。