origootameshi300.gif

2015年12月02日

3歳の娘が酷い便秘で

大切なのは薬で一時的に便秘を解消するのでない。
便秘にならない腸内環境を作ることです。
便秘に良いとわかってはいても効果が感じられなかったり、
毎日続けるのが大変だったりしませんか?
オリゴ糖は腸内で善玉菌のエサとなるので、
整腸作用が活発化し自然な便通を促すようになります
ヨーグルトにジャムやフルーツを加えて食べることはありませんか?
オリゴ糖のオリゴは、少ないという意味のギリシャ語からきていて、
少糖類とも呼ばれています。
不溶性食物繊維の場合は水分と一緒に摂ると大腸内で何倍にも膨れますので
便の量を増やしてくれるからです。
オリゴ糖は母乳にも含まれている成分なので安心してお召し上がり頂けます。
このようなことが疑われたら産婦人科を受診することが賢明といえるでしょう。
味もほんのりと甘いだけで食べ物のおいしさを引き立ててくれます。
そして容量以上の薬を飲んだりもっと強い薬を求めることになります。
3歳の娘が酷い便秘で3、4日に1度しかお通じがなかったのです。
善玉菌は腸内での寿命はそんなに長くありませんので、
一度に多量に摂るのではなく継続して摂っていくようにしましょう。
posted by メール便 at 07:42| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする